マツコニュース

マツコ・デラックスのまとめ、ニュースブログ

*

コンサート会場のあれこれを調べてみた件まとめ【月曜から夜ふかし】

   

マツコ・デラックスのレギュラー番組『月曜から夜ふかし』(2015/4/20)で放送された、
「コンサート会場のあれこれを調べてみた件」をまとめました。
yofukashiconcerttop

コンサートとは、
アーティストがお客さんの目の前で音楽を奏で会場との一体感を味わうものです。

日本には大小様々なコンサート会場が存在していますが、
そこに今大きな問題が起こっています。

それが、
2016年コンサート会場が相次いで使えなくなるという問題です。

さいたまスーパーアリーナや横浜アリーナなど有名コンサート会場が改修工事に入るほか、
2020年東京オリンピックに向けての補強工事が重なり、
首都圏の主なコンサート会場が次々と閉鎖されてしまいます。

スポンサーリンク

日本のコンサート会場カタログ2015

大規模コンサート会場

神奈川県 日産スタジアム
nissanstadium

キャパ
72000人

1日の基本使用料
144万円

大阪府 京セラドーム大阪
kyoseradome

キャパ
55000人

1日の基本使用料
1400万円

東京都 東京ドーム
tokyodome

キャパ
55000人

グラウンドのみの使用の場合
2時間20分 35万円〜

草野球を18人で行えば、
1人当たり2万円弱で借りられます。

よって過去にはサカノウエヨースケ&スパイラル・スパイダースというバンドが、
観客数300人のコンサートを開催したこともあります。

当然東京ドーム史上最少規模で、
客席はブルーシートでした。

さらにこのような大規模会場でコンサートをする際、
あるアーティストには特殊なルールがあります。

それはXジャンプ禁止です。

日本を代表するヴィジュアル系ロックバンドX JAPAN。

彼らの曲「X」では観客が一斉にジャンプします。

その結果、
とある会場周辺では震度3相当の揺れが起こったとも言われています。

その後X JAPANは大規模会場でコンサートをする際、
Xジャンプの誘導を自粛しているとのこと。

大阪府 大阪城ホール
osakajyouhall

キャパ
16000人

1日の基本使用料
360万円〜

ここの伝説は、
1987年長渕剛のコンサートです。

会場の真ん中に円形のステージを設置。

たった一人で360度お客さんに囲まれるコンサートは世界初でした。

日本武道館
nipponbudoukan

武道の聖地を最初にコンサート会場として使ったのは、
ビートルズです。

日本でコンサートをするにあたり、
ビートルズ側が求めてきた条件は最低でも1万人収容できる会場。

しかも、
コンサートが行われる時期は梅雨だったため野外はNG。

当時この両方の条件を満たす施設が日本武道館でした。

コンサート当日は、
1万人の観客に対し2000人を超える警察官を動員する厳戒態勢。

演奏時間はたった35分でした。

そしてそれをきっかけに日本武道館は、
ロックの殿堂と呼ばれるようになりました。

中規模コンサート会場

東京都 中野サンプラザ
nakanosanpuraza

キャパ
2222人

使用料
約90万円〜(全日)

アイドルがこの会場をいっぱいに出来れば、
ブレイクの証と言われたアイドルの聖地です。

ちなみにサンプラザ中野くんの名前の由来は、
コンテストで高評価を受けた会場が中野サンプラザだったから。

日比谷公園大音楽堂
hibiyayaon

キャパ
3119人

1日の基本使用料
約28万円

ロックの聖地と言われ、
数々の伝説が残る通称「野音」。

尾崎豊が7mの照明器具からジャンプし、
骨折しながらも最後まで歌いきったという伝説。

鳴かず飛ばずだった氷室京介が野音で行われたRCサクセションのライブを見て一念発起、
布袋寅泰とBOOWYを結成するキッカケとなった伝説などがあります。

そんな中最も衝撃的なのは、
キャロル解散コンサート炎上事件です。

キャロルは矢沢永吉が率いる伝説のバンド。

そのキャロルが解散ライブを行ったのが野音です。

そこでアンコール終了後にセットが大炎上する事件が起こりました。

ファンの間では演出だったのではないかと考える人も多く、
未だに討論は続いています。

小規模コンサート会場

なんでもできちゃうライブハウス

なんでもできちゃうライブハウスとは、
四谷アウトブレイクです。
yotsuyaautobureiku

普段のライブハウスだと「これはダメ」と言われることがいっぱいありますが、
それを大体OKにしているとのこと。

伝説のライブハウス

伝説のライブハウスとは、
目黒 鹿鳴館です。
megurorokumeikan

X JAPAN・GLAY・LUNA SEAなどの大物アーティストを世に送り出したライブハウス。

昔は厳しいオーディションをしていて、
音源審査で音源がダメな場合はライブでステージに立つことはできませんでした。

 - 月曜から夜ふかし

スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 記事の更新を続けたいので、拡散お願いしますm(_ _)m

  関連記事