マツコニュース

マツコ・デラックスのまとめ、ニュースブログ

*

まぎらわしい物を調査した件まとめ【月曜から夜ふかし】

   

マツコ・デラックスのレギュラー番組『月曜から夜ふかし』(2015/5/25)で放送された、
「まぎらわしい物を調査した件」をまとめました。
yofukashimagirawasiitop

世の中にはまぎらわしい物が色々あります。

目玉焼きとサムクラゲ
medamayakisamukurage

サバンナ高橋とマーク・ザッカーバーグ
sabannatakahashizakkabagu

ザブングル加藤と菓子パン
zabungurukatouokashi

修禅寺の石像とマツコ
sekizoutomatsuko

今回はこのようなまぎらわしい物を調査。

スポンサーリンク

昭文社と旺文社

昭文社
syoubunsya

地図やガイドブックなどを出版し、
地理系に強い。

旺文社
oubunsya

辞書や学習参考書などを出版。

この2社は名前がまぎらわしい企業として有名で、
間違えて入社してしまった人もいるとのこと。

まぎらわしい漢字

kakitokokera

この漢字は「カキ」と読みません。

kakitokokera2

柿は木偏に市と書くのに対し、
右の文字は市の真ん中が繋がっています。

その読み方は、
「こけら」です。

材木を削った時に出る切りくずのことで、
建築現場で最後に切りくずを落とす事から、
施設完成後初の興行を「杮落とし」と言うようになりました。

鳩以外のサブレありすぎ問題

hatosabure

鎌倉の名物といえば鳩サブレーですが、
全国には鳩以外もいっぱいいます。

秋田県
比内鶏サブレー
hinaidorisabure

博多
ひよ子サブレー
hiyokosabure

埼玉県
こうのとりサブレ
kounotorisabure

鹿児島県
さつまどりサブレ
satsumadorisabure

長野県
雷鳥サブレ
raichousabure

群馬県
鶴サブレー
tsurusabure

群馬県は鶴が飛んでいる形ということから鶴サブレーですが、
袋から出してみるとあまりにも雑です。
tsurusabure2

群馬県の形をリアルにすると欠けやすくなるので、
割れないような形にしています。

まぎらわしいキャラクター問題

大人気妖怪キャラクターにそっくりなご当地キャラがいます。

それは、
高知県カツオにゃんこです。
katsuonyanko

ネット上ではあまりにもひどいパクリだと批判されていますが、
こっちの方が先です。

ヒョウとジャガーとチーター

違いは模様です。
hyoujyagachita

チーター
斑点のみ

ヒョウ
輪の中に点がない

ジャガー
輪の中に点がある

 - 月曜から夜ふかし

スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 記事の更新を続けたいので、拡散お願いしますm(_ _)m

  関連記事