マツコニュース

マツコ・デラックスのまとめ、ニュースブログ

*

新・3大 博多のタケさんが目をつけているローカルアイドルまとめ【マツコ&有吉の怒り新党】

   

マツコ・デラックスのレギュラー番組『マツコ&有吉の怒り新党』(2015/6/10)で放送された、
「新・3大 博多のタケさんが目をつけているローカルアイドル」をまとめました。
sinsandailocalidoltop

博多のタケさんとは、
橋本環奈の奇跡の一枚を撮ったアイドルファンです。

普段は会社員をしながら、
休日にアイドルのおっかけをしています。

写真は1イベントで600枚、
8年間で20万枚以上撮影。

イベントに行くたびに更新されるブログは、
今やアイドルファンがこぞって注目しています。

広島「まなみのりさ」(新・3大その1)

manaminorisa

まなみのりさは、
アクターズスクール広島出身の下積みコツコツアイドル。

2007年デビューから8年、
地道な活動を続ける彼女たちは全国から集まったローカルアイドルNo.1を決める大会で、
2011年優勝。

しかしブレイクにはつながっていません。

博多のタケさん曰く、
ローカルアイドルファンの間では知られているが、
そのローカルの枠を超えられていないとのこと。

最近は日本一回れるアイドルということで、
ライブ中もステージの上で回っています。

スポンサーリンク

福岡「ふくおか官兵衛Girls」(新・3大その2)

kanbeegirls

ふくおか官兵衛Girlsは、
白石ありさ(20歳)
椎名紗都 (22歳)
嶋田早希 (16歳)

からなる3人組ユニットです。

昨年の大河ドラマ「軍師官兵衛」の放送を機に期間限定アイドルとして結成。

大河ドラマの放送期間中にPR隊として関連イベントの出演など、
オファーがあればどこでも登場していました。

さらに結成からドラマ終了までの9ヶ月間、
軍師官兵衛の史料館に平日9時〜17時常駐し館内の案内ガイドをするなど、
職員さながらの出勤形態。

しかし当然ドラマ放送終了の時が。

本来昨年末解散するはずだった3人は、
「何とかブレイクするチャンスにつなげたい!」と継続の道を選びました。

福岡「QunQun」(新・3大その3)

qunqun

博多のタケさんが住む福岡は、
元々ロックバンド隆盛の地。

そんな福岡は、
キャパ100人前後のアイドルのライブにちょうどいいライブハウスも多いです。

そのため、
広い九州全土のアイドル志望者は福岡に集結。

一時期は福岡だけで60組、
現在も約40組。

その中にはHKT48や橋本環奈のRev.fromDVLなど、
まさにアイドル群雄割拠状態です。

そんな福岡に博多のタケさんが目をつけるアイドルが。

九州キューピッツ略してQunQunです。

地元ではCM出演を果たすなど結成から4年。

福岡ローカルアイドル界では老舗的存在ですが、
実は初期メンバーの大幅な入れ替えがあり、
博多のタケさん曰く今年すごいニューフェイスがセンターに選ばれました。

そのニューフェイスとは、
浪治彩花(16歳)です。
namijiayaka

QunQunのツンデレラと言われています。

 - マツコ&有吉の怒り新党

スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 記事の更新を続けたいので、拡散お願いしますm(_ _)m

  関連記事