マツコニュース

マツコ・デラックスのまとめ、ニュースブログ

*

新・3大 立ち食いそば屋さんのこれだけの為に行きたいご飯メニューまとめ【マツコ&有吉の怒り新党】

   

マツコ・デラックスのレギュラー番組『マツコ&有吉の怒り新党』(2015/9/9)で放送された、
「新・3大 立ち食いそば屋さんのこれだけの為に行きたいご飯メニュー」をまとめました。
sinsandaisobayagohanmenutop

東京都・荒川区 一由そば(新・3大その1)

ichiyosi

一由そばは、
日暮里駅から徒歩5分。

個人経営ながら、
24時間営業です。

一由そばで最も人気なのは、
イカのゲソ天
ikagesoten

一番人気のゲソの美味しさをもっとアピールしたいという理由で、
サイドメニューとして押し寿司を作ってみたとのこと。

店主がこだわっているのは、
材料のイカのゲソ。
murasakiika

ムラサキイカ(別名アカイカ)なので、
イカの足自体に味があります。

普通のお店ではスルメイカなど色んなイカを使いますが、
こちらではゲソが太く味が濃いムラサキイカにこだわっているのです。

濃厚な味のゲソ天は、
多い時で1日700個売れることも。

揚げたてのゲソ天をカットし、
紅生姜を混ぜた桜色のシャリを合わせます。

シャリを型に詰め、
その上にカットしたゲソ天。

これをギュギュギュッと押し、
仕上げに甘辛いタレをかけると完成です。

ゲソ寿司(新・3大その1)
gesozushi

1個80円(税込)です。

スポンサーリンク

東京都・港区 丹波屋(新・3大その2)

tanbaya

丹波屋は、
立ち食いそば屋の激戦区である新橋にあります。

今回紹介するご飯メニューは、
サイドメニューの域を遥かに超えたカレーです。

市販のルーなどは使わず、
ゼロからカレー作りをしています。

調理開始から4時間で完成。

ミニカレー(新・3大その2)
minikare

280円(税込)です。

大量の野菜が溶け込んだルーはトロトロで、
様々なスパイスが効いた深い味わいです。

東京都・中央区 そばよし(新・3大その3)

sobayoshi

そばよしは、
日本橋駅から徒歩5分。

創業1839年の13代続く「カツオ節問屋」が直営です。

今回のご飯メニューは、
ご飯セットを頼まないと食べることができません。

そば・ご飯セットに自動的に付いてくる粉カツオ
konakatsuo

そばよしの絶品ご飯メニューとは、
熱々ご飯に粉カツオをかけ、
お好みで醤油を垂らしたおかかご飯です。

おかかご飯(新・3大その3)
okakagohan

この粉カツオは、
高級カツオ節の削りカスをさらに細かくした粉末です。

60円(税込)の生卵を加えることによって、
卵おかかご飯にもできます。

 - マツコ&有吉の怒り新党

スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 記事の更新を続けたいので、拡散お願いしますm(_ _)m

  関連記事