マツコニュース

マツコ・デラックスのまとめ、ニュースブログ

*

マツコの知らないハンバーグの世界まとめ

   

マツコ・デラックスの番組『マツコの知らない世界』(2015/10/6)で放送された、
「マツコの知らないハンバーグの世界」をまとめました。
matsukonosiranaihanbagutop

マツコも感動!ハンバーグの歴史

1962年 家庭用ハンバーグ誕生

マルシンハンバーグ
marusinhanbagu

冷蔵庫の普及とともに爆発的に売れました。

マルシンハンバーグ贅沢仕立て
marusinhanbaguzeitakujitate

50年以上の時を経て進化したマルシンハンバーグ。

ジューシーさと肉の粒感が通常より増しています。

ハレの日の特別なお弁当に最適で、
冷めても美味しいです。

1970-1980年代
ファミレスハンバーグブーム

2000年代
ハンバーグ専門店ブーム

2010年代
コンビニハンバーグブーム

現在
ハンバーグ戦国時代

マツコが気になったハンバーグ

ローストビーフの店 鎌倉山
kamakurayama

いしおか りんごハンバーグ
ringohanbagu

500gの大きなハンバーグです。

スポンサーリンク

スーパー・コンビニで買って欲しい3品

サークルKサンクス(Prime ONE) こだわりの贅沢濃厚デミソースで味わうビーフハンバーグ
sakuruksankusuhanbagu

コンビニ最強ハンバーグ。

デミグラスソースが濃厚でご飯がすすみます。

牛肉100%なのに柔らかいのが特徴です。

ハインツ 本デミグラスハンバーグ
hondemigurasuhanbagu

ソースメーカーならではの絶品デミグラスソースが特徴。

ソースの量・肉汁が多く、
絶妙に絡みます。

滝沢ハム 黒と黒のハンバーグ ホワイトマスタードソース
kurotokuronohanbagu

スーパー最強ハンバーグ。

黒アンガス牛と黒毛和牛を使用しており、
ソースは生クリームとマスタードを混ぜています。

焦げ目がカリカリしているのは、
冷凍前に油で揚げガスバーナーで炙っているためです。

安くて美味い!ファミレスのおすすめ3品

ガスト チーズINハンバーグ
chizuinhanbagu

アトラクションハンバーグ。

日々進化しており、
チーズの出る秒数まで計算。

今ではカマンベールを始め4種類のチーズを配合、
パルメザンチーズが加わり香りが増しています。

ロイヤルホスト 黒×黒ハンバーグ
kurokurohanbagu

黒毛和牛と黒豚の最強タッグ。

黒毛和牛7.5:黒豚2.5の比率のパテで、
ソースはデミグラスをベースに生クリームと醤油を加えたものです。

独自開発のパテと濃いソースが合わさることで完成しています。

フライングガーデン 爆弾ハンバーグクイーン
bakudanhanbagukuin

粗挽き牛肉100%使用でステーキのような食感。

和風ソースは、
玉ねぎと大根おろしたっぷりの醤油ベースです。

プラス63円で追加ソースを選ぶことができます。

オススメは、
和風ソース+にんにくソース。

この2つのソースを混ぜて食べても美味しいとのこと。

フライングガーデンは、
北関東を中心に64店舗を展開するハンバーグチェーン店です。

700店から選んだ激ウマ洋食屋さん4品

キッチンハセガワ(神泉) デミグラスハンバーグ定食
kichinhasegawahanbagu

デミグラスソース
コクがありますが酸味が効いてあっさりしています。

牛タンが入っており、
香りが良いです。

炒めた玉ネギと生の玉ネギを配合し、
甘みと食感を出しています。

セットは食後のバジルアイス付きです。
bajiruaisu

甘さ控えめで口直しにピッタリとなっています。

榎本ハンバーグ研究所(西ヶ原) ご飯★バーグ(2個入り)
gohanbagu

ハンバーグの中にご飯が入っています。

キッチン亀(中板橋) ヘソハンバーグ
hesohanbagu

生クリームとほうれん草のソースです。

キッチン亀 通の食べ方
1、ソースにご飯を入れる
2、温泉玉子を入れる
3、かき混ぜる

お店自慢のクリームソースは、
玉子の味にも負けないです。

カサローエモ(五反田) 極選ハンバーグ(200g)
kasaroemohanbagu

上質な牛肉100%使用。

芳醇な香りが特徴です。

油は引かず、
肉の脂のみで調理しています。

味付けは塩・コショウのみです。

 - マツコの知らない世界

スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 記事の更新を続けたいので、拡散お願いしますm(_ _)m

  関連記事