マツコニュース

マツコ・デラックスのまとめ、ニュースブログ

*

新・3大 土井善晴の放送時間の見事な使い方まとめ【マツコ&有吉の怒り新党】

   

マツコ・デラックスのレギュラー番組『マツコ&有吉の怒り新党』(2015/3/11)で放送された、
「新・3大 土井善晴の放送時間の見事な使い方」をまとめました。
doiyoshiharu

土井善晴は、
テレビや雑誌で活躍している料理研究家

親子2代で家庭料理を研究しています。

父の土井勝は、
テレビで家庭料理を広めた第一人者です。

20年以上にわたり料理界の第一線で活躍している土井善晴ですが、
人気の理由の一つが手をかけすぎないシンプルな料理。

その中でもごく稀にあまりにもシンプルすぎるものもあります。

しかし土井善晴はさまざまな方法で、
しっかりと番組の放送時間を埋めるんです。

2013年4月11日放送「きょうの料理」(新・3大その1)

「きょうの料理」は、
放送時間25分で2品を紹介する番組。

この日は、
たまごサンドとハムエッグ丼というシンプルすぎるメニューでした。
tamagosandohamueggdon

そこで土井善晴は、
たまごサンドだけで15分使うことに。

しかし、
たまごサンドの調理工程は、
1、材料を混ぜる
2、スクランブルエッグを作る
3、パンに具を挟む
4、パンを切る

の4つのみ。

まずオープニングは
たまごの豆知識を披露。
tamagonomamechisiki

そして調理を開始。

あっという間にたまごを混ぜ終えた土井でしたが、
ゆっくりスクランブルエッグを作ります。

超弱火で卵を温めながら、
ひたすら8の字でかき混ぜ続けます。
hachinojikakimaze

しかし、
全く画変わりしません。

そこで土井はギアを1つ上げ、
マシンガントークで間を持たせます。

5分を過ぎるころには、
とっておきの思い出話を。

一向に変わらない作業風景に気づいたアナウンサーをやんわりとけん制しながらも、
かき混ぜは続きます。
anaunsakensei

放送を10分を過ぎるころに、
ようやくスクランブルエッグ完成です。

時間をじっくり使ったので、
ラストスパート。
tamagosandokouteisyuuryou

見事な時間配分でたまごサンド完成。
tamagosando

土井善晴が伝えたかったことは、
手間と時間をかければ誰でも最高のスクランブルエッグが出来るということ。

スポンサーリンク

2014年10月30日放送「きょうの料理」(新・3大その2)

この日も、
塩むすびと焼きみそおむすびというシンプルすぎるメニュー。
sioomusubiyakimisoomusubi

しかもメインは塩むすびです。

塩むすびの工程は、
1、米を炊く
2、米を握る

だけ。

しかし土井は、
視聴者の想像をこえる15分間でおむすびを握ります。

番組オープニングは、
材料の紹介にはいきなりいかず、
新米トークでアイドリング。

おむすびの歴史まで振り返り、
2分半の時間を使いました。

そしてここから調理に入りますが、
今回使うお米は事前に研ぎ終えた洗い米。
araigome

作業といっても、
米と水を入れ炊飯器のスイッチを押すだけです。

時間を10分以上残したまま、
残す工程は「握る」のみ。

そんなことは百も承知の土井は、
とっておきの最終手段を用意していました。

料理番組本番中の手洗いです。
tearai

手洗いの大事さを熱弁し、
1分近くの時間を使います。

そして手洗い終了と思いきや、
アナウンサーの手洗いがスタートです。
tearai2

気付けば7分半が経過。

放送尺はあと6分です。
tearaisyuuryou

このタイミングで、
ご飯を握っていきます。

時間配分は完璧です。
kanpekinajikanhaibun

土井善晴が手洗いに時間を費やした理由は、
子供達も見ているので料理の基本中の基本を伝えたかったから。

2007年5月6日放送「おかずのクッキング」(新・3大その3)

「きょうの料理」だけでなく、
「おかずのクッキング」でも絶妙な放送時間の使い方をしています。
okazunokukkingu

毎回10分間で家庭料理を紹介。

この放送日に紹介されたのは、
世界一カンタン!失敗ナシの鶏の唐揚げ
sekaiichikantannakaraage

鶏の唐揚げの調理工程は、
1、鶏肉を切る
2、下味をつける
3、衣をつけて揚げる

世界一カンタン=放送尺のやりくりは大変です。

しかし、
それこそが土井の力の見せ所。

まず手始めに、
鶏肉のカットの仕方で魅せてくれます。
torinikuzairyou

アナウンサーと楽しく鶏肉のサイズを決め、
尺稼ぎは快調です。

鶏肉を切る工程で2分使い、
下味を2分でつけます。

しかし世界一カンタンな唐揚げは本当にカンタンすぎて、
残り6分で最終ステップを残すのみ。
saisyuustepnomi

ここで、
時間使いの優秀なパートナー久保田アナと連携を繰り広げます。
koshibai1
koshibai2

小芝居で20秒ゲット。
koshibaijikan1

そして終盤でコンビネーションが冴え渡っていくのです。

再び小芝居で20秒ゲット。
koshibaijikan2

もうバンバンと小芝居で尺を稼いでいきます。

こうして2人の掛け合いを挟みながら、
しっかり10分使い完成。
kanseiseikaiichikantannakaraage

今回も見事な時間配分でした。

 - マツコ&有吉の怒り新党

スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 記事の更新を続けたいので、拡散お願いしますm(_ _)m

  関連記事